スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お騒がせの小向美奈子が映画デビュー 

あのお騒がせ小向美奈子が映画デビューするようだ。
のりピーが覚せい剤でお騒がせした直後に覚せい剤で捕まった子。。。


2009年2月年覚醒剤取締法違反で有罪判決を受けた
ストリッパーの小向美奈子(25)が初の映画デビュー、それも
主役として挑戦することが決定しました。


映画監督もどんなキャスティングなんだろうか。。。



出演が決定した映画は団鬼六原作の「花と蛇3」という官能映画
ですが、有罪判決を受けた途端、以前にもましてメディアに露出
している小向美奈子の活躍にはただただ驚くばかりです。



映画「花と蛇」シリーズは同名の官能小説が原作で、前作までは
杉本彩が出演していた人気シリーズです。今回、「花と蛇3」の
オファーが来たことについて小向は、「官能映画『花と蛇』は
知っていたので、オファーが来てうれしかったんですが、少し
不安もありました。でも現場に入ってからはいろいろなことを
体験できて新鮮でした」とコメントしています。



前作まで主役を演じていた杉本彩の人気が絶大なだけに、
何かと比較されるのは間違いないでしょうが、「小向の出せる
ものを限界まで出しました。ぜひ観てください」とも
コメントし、映画のアピールを抜かりなく行っていました。



確かに杉本彩の人気は絶大でしたが、小向が持つ抜群のスタイル
とFカップのバストは、官能映画では十分な武器になるはずで、
杉本彩の降板を惜しむ声とは別に、小向の出演に期待を寄せる
ファンも少なからずいる様子です。



芸能界ではアイドルとして、それなりの人気を誇っていた小向
ですが、覚醒剤で捕まってからストリッパーに転身するギャップ
に多くのファンが戸惑いを覚えたと思います。しかし逃げも隠れ
もせずに堂々とストリッパーという仕事をこなし続ける小向、
見上げた根性ですね。もっとも、覚醒剤を常用していたことは
褒められたものではありませんが。





【関連ニュース】
Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100527-00000247-sph-ent
シネマトゥデイニュース
http://www.cinematoday.jp/page/N0024595
ライブドアニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/4794230/
イザ!ニュース
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/celebrity/385391/

スポンサーサイト

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。