スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相棒がまた映画化! 

ついこの間『相棒』の再放送がうちの方ではやっていて見ていた所でした。
実は初めてみて、ハマっていた所だったんですよ!



大人気のテレビドラマシリーズ「相棒」が、また映画化されることになったようです。


ハマった私にとっては嬉しいですねw



水谷豊と寺脇康文が長年コンビを組んできた「相棒」ですが、
season7から寺脇が引退しまい、大いに注目が集まりました。
人気ドラマだっただけに、なぜキャストが変更になるのか、
いろいろ噂されたものです。しかし、寺脇の代わりに登場した
及川光博のキャラが見事にハマり、相変わらずの人気を維持
し続けてるのが現在の「相棒」です。



そして今回、この人気の追い風を受けて、ついに劇場版第2弾が
製作されることになりました。テレビドラマのスタートが今年で
10年になるようですから、節目の記念すべき映画となりそうです。



これは節目の映画も見ないとって感じです!



気になる内容について、ゼネラルプロデューサーの松本基弘氏が
物語の舞台について発言しています。次なる劇場版の舞台は、
なんと警視庁です。日本警察の総本山・警視庁でとんでもない
事件が起きます」こういわれると、なんだかやっぱり
気になりますよね。劇場版1作目も東京ビッグシティマラソン
という架空のマラソン大会ながら、東京のど真ん中を舞台にした
スケールの大きいお話でしたが、今回は警視庁。いろいろな
権謀術数が渦巻いていそうで、杉下右京の推理が
冴えわたりそうな予感がします。



10年続いた「相棒」について、水谷豊は、「相棒が10年も続いた
のは、素晴らしいスタッフ、キャスト、ドラマを観てくれる
皆様のおかげ以外の何物でもありません。そして目の前には
劇場版IIとシーズン9……感慨に浸る間もないのが正直なところ。
この10年にただただ感謝です」とコメントを寄せています。




【関連ニュース】
Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100603-00000000-piaeiga-movi
シネマトゥデイニュース
http://www.cinematoday.jp/page/N0024764
ライブドアニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/4806686/
イザ!ニュース
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/television/398910/

スポンサーサイト

10年ぶりの恋人同士で共演! 

  「愛をください」というドラマ覚えていますか?
なんかすごく懐かしいですね。

あのドラマと言えば、やはり菅野美穂を思い出しますね。


10年前に大ヒットとなったテレビドラマ「愛をください」以来、
久しぶりのキャスティングが復活しました。

映画「パーマネント野ばら」が初日を迎え、22日に舞台挨拶が
行われました。挨拶に登壇したのは菅野美穂、小池栄子、
池脇千鶴、宇崎竜童、夏木マリ、江口洋介、畠山紬、
それに吉田大八監督も加わり、撮影時のエピソードなどを語っていました。


結構な豪華キャストですね。


10年前のドラマで恋人同士を共演した菅野美穂と
江口洋介のコメントには注目が集まったようです。
菅野は共演者した江口について「本当にすてきで、撮影の合間に(小池)栄子ちゃんと『江口さん格好いいよね~』って話してたら、急に上から水が落ちてきて…バチが当たったんですかね(笑)」と撮影時のエピソードを交えてコメントしています。


映画やドラマから恋愛に繋がる事もあるから、
カップル誕生なんてあるかもね。

2回目に久しぶりに会うと魅力UPなんて事もあるしさ。


江口も「監督からも『理想の男を演じてください』と
言われたんですよ。菅野さんとのトンネルでのラブシーンは、
恥ずかしかったですね(笑)」と照れながらコメントして
いました。


映画「パーマネント野ばら」の原作は、プライベートが
何かと世間を騒がせることでお馴染みの漫画家、西原理恵子。
吉田監督も「原作に負けないよう、むしろ勝つぐらいの
出演者に集まってもらわないと映画にならないかなと思い、
そこに命を懸けました。奇跡のようなキャストだと思うので
自信があります」と自信たっぷりにアピールしています。

離婚して実家に戻ってきた主人公・なおこ(菅野)が、
地元に住む個性豊かな女性たちとドラマを繰り広げるという
西原理恵子原作らしいハチャメチャ感あふれるストーリー
ですが、一生懸命な女性の生きざまを描いた傑作映画です。

この夏に上映される映画は話題作が目白押しですが、ぜひ、
見ておきたい注目作ですね。


【関連ニュース】
Yahoo!ニュースURL
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100527-00000011-flix-movi
シネマトゥデイニュースURL
http://www.cinematoday.jp/page/N0024556
ライブドアニュースURL
http://news.livedoor.com/article/detail/4792815/
イザ!ニュースURL
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/movie/394513/

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。